タバコサイズの電子タバコには、4つのタイプがありますね。

1.リキッドタイプ

リキッドを、ディフューザーに注入して吸うタイプです。

ディフューザーは、ボタンを押しながら吸うタイプと、

吸うだけで自動でスイッチが入るタイプがあります。

簡単なので、自動スイッチタイプが人気のようですね。

 

エミリミニプラス

自動スイッチタイプのエミリミニプラスです。

たばこサイズなので、タバコのケースに入れておいて、

タバコと交互に吸ってもいいですね。

 

リキッドは、国産メーカーだと、

BI-SOやKAMIKAZEなどいろいろありますので、

自分の好みのリキッドが選べます。

 

ミニプラスは、ケースで充電できないんですが、

バッテリー切れが心配な人は、

ケースから充電できるエミリライトがありますね。

エミリミニプラスはこちら

プラスビューティー

こちらは、女性向の電子タバコです。

リキッドとディフューザーがセットになっています。

ディフューザーは、たばこサイズです。

 

リキッドは、吸う美容液というキャッチフレーズのように、

ビタミンCやコラーゲン、カテキンなどが配合されています。

 

 

サプリのようにビタミンの配合量が多くないと思いますが、

毎日のことですから、美容にいいと思いますよ。

+Beauty 吸う美容液

2.カートリッジタイプ

バッテリースティックに、カートリッジを差し込んで吸うタイプです。

カートリッジが終わったら、新しいカートリッジを付け替えるだけです。

面倒なリキッドを注入する必要がないのがいいですね。

C-TEC  DUO MINI

ビタミンCが配合されたカートリッジを吸います。

女性の人もですが、

タバコの本数を減らしたいと思っている男性にいいと思います。

 

タバコを吸ってると、ビタミンが不足するので、

タバコとタバコの合間に、C-TECでビタミンCを補充してやるのもいいですね。

 

ちょっと高くなるんですが、C-TECにケースがついて、

持ち運びながらバッテリーが充電できるC-TEC MINIがいいですね。

ケースもカッコイイです♪

C-TEC DUOはこちら

プラスビューティーカートリッジタイプ

上で紹介したプラスビューティーのカートリッジタイプです。

リキッド補充作業が面倒な人にはおすすめ!

吸う美容液 プラスビューティー

3.スティックタイプ

スティックタイプは、一番簡単に吸える電子タバコです。

価格はちょっと高めになりますが、簡単に持ち運べるのがいいですね。

ビタフル

あまりタバコの本数が多くない人や、

タバコは吸わないけどダイエット中で、口寂しい時に、

飴などをなめてしまう人におすすめです

 

おしゃれなファッションアイテムとしてもいいですね。

ビタフルはこちら

まとめ

プカプカ吸いたい人には、リキッドタイプがおすすめです。

一番、コストが安いですね。

リキッドの種類もたくさんあるので、自分好みの味を見つけるのも楽しいですね。

 

煙量の多い大型バッテリーから、外で目立たないで吸えるタバコサイズまで、

自分に合ったディフューザーが選べるのもいいですね。

 

カートリッジタイプは、リキッドを注入する手間がいっさいかからないので、

リキッドタイプに比べたらすごく簡単です。

その分、ちょっとコストは高くなっちゃいますね。

 

カートリッジタイプで、ビタミンCが吸える電子タバコも増えていますね。

 

 

スティックタイプは、どちらかといえば、女性向きかなと思います。

ビタミンCなどが配合されたものが多いですね。

コストは、リキッドタイプに比べると高めです。

 

それどれのタイプの代表的な電子タバコをピックアップしてみましたので、

自分に合ったものを選んでみてくださいね。

 

ビタミンCが吸える5つの電子タバコを比較!